ファイザーワクチン3回目接種で、オミクロン株に有効か??

ここ最近やっとコロナ感染が落ち着いてきたと思ったら、

ここでまた変異種 オミクロン株 が出てきましたね~

 

何でも夏以降、世界中のコロナ感染を占めるようになっていたデルタ株よりも

感染力が強いとか‼‼

 

そんなオミクロン株について調べてみました

 

↓↓↓

 

初めて発見されたのは南アフリカ。

11月に行われた遺伝子解析の結果、、なんと今4分の3がオミクロン株に置き換わっているそうです~~~何ということだ~~

 

遺伝子情報を調べた結果によると、新型コロナウイルスの表面にある突起【スパイクタンパク質】の変異が30ほどあり、これまでに出てきていた変異ウイルスよりも多いそうです。

これはウイルスが細胞に感染する際の足掛かりとなる部分で、細胞により結びつきやすく、感染しやすいそうです。

 

 

そんなオミクロン株ですが、米ファイザー社がこう公表しています

ファイザーワクチンの3回目接種で新変異株【オミクロン株】を予防する効果がありそう。

2回の接種では感染は防げないが、重症化は防げる。

 

とのことです。

 

本当に、、もうコロナ前の生活に近づきつつあるのかな。と思った矢先の出来事。。

子供たちがマスクなしで全力で遊べて、堂々と帰省することができ、大人もわいわいがやがや気兼ねなく飲みに行ける日は一体いつになるのでしょうか。

 

一刻も早い新型コロナウイルスの終息を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました