3歳8か月になった息子のトイレ事情

子育て

みなさんこんにちは。

ぺえです!

お久しぶりな投稿となってしまいましたが

本日は、3歳8か月になった息子のトイレ事情をお話していきたいと思います。

  • 2歳時点のトイトレ
  • オムツ外れた?のプレッシャー
  • 今に至る

2歳時点のトイトレ

まず、本格的にトイトレを始めたのが2歳半の6月!

我が家は保育園に行かせていないので、100パーセント親のやる気次第でした(笑)

まあ、それまでにも便座に座らせたり色々チャレンジしていたんですが、

やっとこさ本腰を入れて始めたのが2歳半でした。

初めは天下のアンパンマン様の子供用便座を取り付けましたが

すぐに飽きてしまい…

色々調べると初心者向けは おまる ということだったので

おまるを投入!


この おまる の凄いところは

☆便座にも取り付けられる所

☆シンプルでおしゃれな見た目

☆おまる で用を足した後、穴の部分が外せるのですぐトイレに流せて洗いやすい‼‼

これが結構うちの子には合っていて、教えて2、3日もすれば

なんと自分で積極的におまるで用を足すように!!!

トイレよりもハードルが低く、本人的にもサッと行きやすかったのかもしれません

我が家はトイレの近くにおいて

「これに座ってしようね」

言葉もほぼ理解できる月齢だったのでぐんぐん進みました

あと、工夫したのは子供がテンション上がるシール帳の活用です


シールを貼るのが楽しいみたいで積極的に おまる や時には便座に座ってくれました。

あとは夏場だったので家では下半身はすっぽんぽん

これは賛否両論あるかもしれませんが

本人的にはおしっこの出る感覚が掴みやすかったみたいで我が子には合っていました。

ですがしかし…夏も終わり秋も深まってきたころ問題は訪れました…

「トイレ行かなーーーい」

「オムツがいい‼」

なんだとおおおおおおおおおーーーー‼‼

オムツ外れた?のプレッシャー

もうすぐ3歳になる息子

4月には幼稚園の入園も控えており、焦る母

支援センターに遊びに行っても

同い年くらいの子はパンツを履いてトイレに行っている…

義実家や実家へ行くと毎回のように

「オムツ外れた~?」と聞かれる

その子にはその子の成長スピードがある。

わかってるよ!わかっているけど焦る母。

そんな時、救いの手を差し伸べてくれたのは近所に住む

上は20歳~下は3歳まで6人の子育てをしている超超超パワフルな知り合いのお母さん

たまたまお会いした時に長男のトイトレの相談をしたら

「大丈夫大丈夫!幼稚園行って皆トイレしてたら自分もするようになる!」

え?そーなん

大丈夫なん?

無理やりトイトレせんでえーんか?

という嬉しい助言を頂いたのでもう本人がオムツがいいんやったら

オムツ好きなだけ履いてくれーーい!

と思い、何と幼稚園入園までトイトレを諦めた母でした。

長男の入園した幼稚園は一緒に外していきましょう!といったスタンスだったので

とてもありがたかったです!

今に至る

無事に幼稚園も入園でき、初めはオムツ大好きだった長男ですが

なんと入園1か月でオムツが外れました!

仲良くなったお友達がパンツを履いていたのと

おしっこできたら先生が褒めてくれるのが嬉しかったみたいです。

初めは1日に何度も失敗して着替えもたくさん持って行っていましたが

徐々に漏らさなくなり、パンツで外出できた時は本当に感動しました!

長男のトイトレが上手くいったのは、

☆2歳の時のトイトレの経験があったこと

先輩ママさんの助言

が本当に大きいです。

夜中、まだ心配な日はオムツを履かせることもありますが

日中はほぼ100パーセント漏らさず頑張っています

そしてこの夏2歳になった次男もトイトレを少しずつ始めました

絶対に外すんだ!という意思ももちろん大切ですが

行き詰まったときはゆる~く考えるのもありかな。と思いました。

この記事が少しでもあなたの役に立てばと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました