新生児におすすめの抱っこ紐3選

 

 

こんにちは♪

 

子育てに日々奮闘中のお母さん、お父さん お疲れ様です。

本日は新生児~首座り前の赤ちゃんにおすすめの抱っこ紐をご紹介していきたいと思います。

首が座る前の赤ちゃんの抱っこはとても気を使いますよね~

新生児だとあまり外にも出ないですが、お家の中で泣いているのをあやしたりするために新生児期から使える抱っこ紐は1つあるととても重宝しますし、腱鞘炎も防げます。

 

また、1人目の時はそのまま抱っこしていた方も2人目が産まれてやむを得ず外出する際にもあるととても助かりますよ♪

(我が家も2人目生後2週間で公園連れて行きましたT T)

では、おすすめの抱っこ紐3選 ご紹介していきます♪

 

〇コニー抱っこ紐
〇エルゴ OMNI メッシュ
〇ベビースリング

 
 
1つ目のおすすめは コニー抱っこ紐 です
 

 


おすすめの理由は

・親子の密着度がとても高い
・抱っこ紐をした状態でトイレに行ける(普段に比べたらちょっと行きにくいけど…笑)
・肩、腰が疲れにくい

こちらのコニー抱っこ紐ですが、公式ホームページによると生後2週間からの使用をお勧めします。とのことです。

全て布で作られていまして、ピチッとした服の中に赤ちゃんを入れて抱っこするイメージです!(難しい表現ですねT T)

そのため密着度はとても高く、赤ちゃんも安心するのか うちの子は直ぐに寝ていました♪

バックルのつけ外しなどのカチャカチャ音がしないので赤ちゃんが眠った後静かにお布団に降ろすことができます♪

サイズ展開が豊富で、なんと2XS~5XLまで幅ひろ~くあります。

この抱っこ紐は調整が出来ないので、ご自身の体系に合わせたサイズを購入する必要があります。

残念ながら体型の違うほかの人と共有は難しいです

徐々に体重が戻ることを想定して妊娠前のサイズで買うのがおすすめです。(あまりにも戻らない方は出産後のサイズでも大丈夫だそうですよ♪)

私は1人目の妊娠時14㎏太りましたが妊娠前のサイズだったSサイズを購入してぴったりでした‼

少し伸縮性はあるので赤ちゃんが大きくなってからでもそのサイズに合わせて伸びてくれます。

私は一人目が12月の出産だったので、普通の…オリジナルという生地にしたのですが

二人目が8月に出産だったので、サマー生地タイプでも良かったな~と思いました。

メッシュ素材になってて蒸れにくいそうで、購入予定の方はお子様の出産時期に合わせて検討してみてくださいね♪


2つ目のおすすめは Ergobaby OMNI Breeze(エルゴベビー オムニ ブリーズ)


おすすめの理由

・しっかりした作りで安心感がある。
・新生児~大きくなるまで長く使える。
・長時間の抱っこでも方、腰が疲れにくい。

抱っこ紐の王道、エルゴベビー‼

こちらの抱っこ紐は本っっ当にしっかりした作りで、安定感があります。

何より、新生児~20.4㎏まで長~~く使えるので一つ持っていて絶対損はありません‼

少々お値段は張りますが、これ一つで前向き抱きやおんぶも出来るので、本当に便利です。

私は生後6か月の次男をほぼ毎日エルゴでおんぶしながら長男と公園で遊んでいます^^

こちらのエルゴは、ちょっとお値段お安めです^^ ↓↓


前向き抱っこが出来ないものなのですが、必要なさそうでしたらこちらでも♪♪

3つ目は ベビースリング


おすすめの理由は

・赤ちゃんが安心する横抱きで抱っこすることができる
・外出時の授乳ケープになる
・外出時、かさばらない

ベビースリング(Baby Sling)とは、乳幼児を手を使わずに抱いて歩行・保持するための道具で、抱っこひもの一種。  Wikipedia参照

布なので畳むとコンパクトになりますし、授乳ケープとしても大活躍‼

スリングとして使う時期は短いですが、だからこそ安価なお値段で購入できます♪

以上、新生児期におすすめの抱っこ紐3選でした~^^

いかがだったでしょうか?

これから赤ちゃんを迎えるお母さんやお父さん、または出産祝いをお考えの方に参考になれば幸いです♪

記事を読んでいただいてありがとうございました♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました